スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.10.08 Monday | - | - | -
志望動機を考える
就職活動中の学生の就職活動相談に乗ってあげているときに
エントリーシート見てくださいって言われるけど、

志望動機で
「御社を通じて自己成長をしたい」というフレーズを書く人がやっぱり多い。抽象的だし、自分本位な志望動機ですね。

面接官や企業の立場になって考えていますか?

まず自己成長の定義をどう考えていますか?
この『自己成長』という言葉なんて就職活動で初めて使ったという人がほとんどではないでしょうか?
自己の成長はもちろんすべきだけど、会社の成長に貢献しなければいけませんよね?
自己成長の結果が会社への貢献につながらなければいけないんですよ。

会社への貢献のための能力は各企業の求めるものが異なるので、
自己成長といった抽象的な言葉で伝えてしまってはいけない。
具体的にどうなりたいのか?そして、企業にどのようにそれを生かしていきたいのかをしっかりと伝えるべきです。


昨日相談に乗ってた子がESや面接ですぐに落とされるということで悩みを聞いてたけど、自分本位なES作り、面接だったのでアドバイスとしてこんな話をしました。これで、効果が出てくればいいのですが。
2006.03.11 Saturday | 就職活動 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2007.10.08 Monday | - | - | -
<< スノボー旅行の教訓 | main | 卒業式という名の始まり >>
コメント
コメントする










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--